画像1

画像1

直近2日間の反騰は、いつものパターン。
上記のチャートからJP法で分析すれば、安値から1000円台の上昇は見てとれます。

ここから、どうなるか。22000円から22500円近辺で、一旦天井を打って、再び下。
2番底をつけてくるのか、

それとも、このまま21500円上下で保ち合いの後上か・・・・。

どのパターンになるかは、過去分析で調べてみましょう。